隠れオタクの秘密基地

フィギュアレビューやカメラ、アキバでの食べ歩きの写真を載せています。

カテゴリ: 自転車

昨日の雨が降ったりやんだりのなかで、合間を縫って15kmほど走りましたが、
途中雨に少し降られてしまいました。
水たまりのなかも入ったので想像以上に泥はねしてました。

234c90ff.jpg

リアのテールランプにもだいぶ泥がはねてました。
リュックを背負っていたので服は無事でしたが、
そうでなかったらと考えると雨の日は気をつけないといけないですね((+_+))

せっかくの新しい自転車がサビだらけになっては困るので、ネット情報を集めてお手入れしてみました。

・水で泥を洗い流す
・水気をよく拭き取る
・乾いたらグリスとオイル


とりあえず普段のお手入れはこの位で良いそうです。
まずは綺麗な水で泥水を流す事。

シャワーで流してから、車体を軽く上から落として水を切ってから
100円ショップで買ってきたキッチンペーパーで拭きます。

最後にグリスとオイルですがこれは乾いてからで、だいたいこれだけで良いそうです。
チェーンの潤滑剤はこの間買ってきたシマノのPTFEルブ(ドライタイプ)を使用します。
グリスは持ってないので、近いうちに買ってきます。

それから今日国立にあるジャイアントストアに行ってきました。

P1030977.jpg
ジャイアント純正のエンドバー\2310

27276195.jpg

同じくジャイアント純正のボトルケージ\1050

サードパーティーの物もほぼ値段が同じだったので、やっぱり純正がいいね!

本日は天気も良かったしせっかくなので自転車の初期点検をしにもらいに行きました。
ワイヤーの緩みを取ってもらい乗ってて気になることを幾つか質問

ブレーキが鳴る時があるのは湿度の関係らしい
お手入れでいろいろ気になってなのでチェーンに挿す油も買いました。
シマノのドライルーブという潤滑油。ドライタイプとウェットタイプがあるらしく、
長持ちするのはウェット、お手入れが簡単なのがドライとのこと。ドライタイプ買いました。

それからサイクルコンピュータも取り付け完了

c02276b9.jpg


キャットアイ CC-VT210Wというモデル。
アマゾンで1位だっったので間違い無いだろうと思いポチリ。
走行速度、距離、時間や、消費カロリー・CO2まで測定できます。
両面テープと結束バンドで固定するのは安っぽいなぁと思いましたが思いの外頑丈に固定されてます。

本日となり町の自転車屋さんから反対側のとなり町までブラブラ15kmほど走りました。
今どのくらいのスピードが出てるのかわかると楽しいですね。
そしてスポーツバイクはやっぱ早いんだということを再確認・・・
やっぱりヘルメットかぶったほうがよさそうです。

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W
キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W(AA)

ついにねんがんの クロスバイクを てにいれたぞ!

というわけで新たな物欲病が発病してクロスバイクを買ってしまいました。
自転車には以前からフォロワーさんのTLを見て、興味があったのですが、
身近な知り合いにユーザーがいなかったのと、どこのお店で買って良いか悩んでいたので
なかなか踏ん切りがつけられませんでした。

が、ロードバイクをやってる後輩がいたので、
いろいろ話しているうちにやっぱり欲しくなり、紹介されたお店で買ってしまいました。

買ったのはジャイアントというメーカーの
エスケープR3の2013年モデルというものです。
2012 Giant Bicycle [ESCAPE R3 (2013)] -outline-
ジャイアントは台湾のメーカーで他社メーカーのOEMを多く受けている会社です。
この車種は非常にコストパフォーマンスが良く、日本で最も売れているクロスバイクらしいです。

自転車もピンキリで上を見たらキリがありませんが、
間違いないものを買って、わかってきてから買い足しなりいていこうと思います。

価格は44100円とスタンド代2100円。
多少値引きしてもらってスタンド代分くらいはまけてくれました。

あと一週間ほどで納車になるので、
それまでにライトや鍵など用意したいと思います。

↑このページのトップヘ