久しぶりの記事はカメラに関すること
IMG_7402
ベルボンのトラベラー三脚 『UT-3AR』を購入しました。
2019年の2月に発売した新しいモデルです。

ビックカメラで9000円+税で買えました。
UT-3ARの売りと言えばなんと言ってもこのコンパクトさ。
500mlのペットボトルと比べてみるとよくわかります。
FullSizeRender
リュックのサイドポケットなんかにも余裕で入るサイズです。

カタログスペックこんな感じ
FullSizeRender
・折りたたみ時の長さ29.5センチメートル
・伸長時の長さ135.5センチメートル
・重量786グラム
・耐荷重1.5キログラム

重量は折りたたみ三脚でもダントツで軽いです。
ミラーレス機で使用を想定しているため耐荷重を抑えめにしてるからですね。

早速伸ばしてみましょう。
IMG_7405
パイプが5段なのでかなり足先が細くなっています。
後は軽量化のためかなりプラスチッキーな感じ
IMG_7413
試しにフルサイズの6D+EF 17-40mm /F4Lを乗せてみました。
とりあえず標準レンズぐらいまでなら問題なく使えそうです。
雲台はアルカスイス互換シューを使用。
ピークデザインのキャプチャープロも流用できます。

今まではコンパクトな三脚が欲しい時にはベルボンCUBEを使っていたのですが、耐荷重400gの完全重量オーバーな状態で使っていたので、今回のUT-3ARを持っていければだいぶ安心して使えると思います。
サブ三脚としても良いんじゃないかな〜

ベルボン公式