ゆるくないスタンプラリー3日目です。

3日目ですよ?スタンプラリーで3日かかるってすごくない?

もうこれは乗りかかったテントだか、最後まで行きますよ!

DSC00588

昨夜は無事に宿に泊まって文化的な生活を送れたのでリフレッシュできました。

夜のうちに電車の時刻とスタンプのあるところを調べておきます。

身延線は1時間に2本程度なので乗り遅れると致命的なミスにつながりますので。

【内船駅】

内船駅のQRコードはなんと駅ではなく、向かいのパン屋さん
DSC00590
「花わらべ」さんに貼ってあります。
パン屋さんなので朝早くから営業中。

朝食として卵蒸しパンと牛乳をいただきます。これで最南のスタンプをゲット。

あと残りは身延町周辺だけだ!

内船駅は必ず身延山に行く前にゲットしてください。

なでしこコース(内船駅、身延山ロープウェイ、身延山観光案内所)は

全部揃うと身延山観光案内所で記念品がもらえますが、

内船駅行ってないと二度手間になってしまいます。


【栄昇堂】

内船から身延駅に引き返して駅前にある栄昇堂さん。
DSC00596

あの「みのぶ饅頭」のお店です。

一つ65円のバラ売りから買うことができて、アニメ同様お茶もサービスでいただけます。

DSC00593

劇中のように川を眺めながらパクパク

やっぱり饅頭にはお茶ずら~


【みのぶ ゆばの里】

次はゆばの里へ向かいます。駅前から出ているバスに乗り、

身延山の手前の「総門」のバス停で降りて徒歩2kmです。

DSC00603

ここはパネルが勢ぞろい
DSC00604

山梨のゆるキャンスポットの張り紙もしてました。

DSC00605

そして自転車で熱くなった体内に名物の豆乳ソフトを投入します。
IMG_0597

後味さっぱりで美味しい!

そしてまた2kmの道のりを自転車で戻ります。


【身延山ロープウェイ】

身延山総門を抜けて門前町を進んで行くと立派な三門と観光案内所があります。
DSC00612

ここもスタンプポイントだけどあえてスルーしてロープウェイへ

車の行列がすごい、そして歩くのもままならないような激坂( ´Д`)ツライー

DSC00615

汗だくになって坂を登り階段を上がるとロープウェイ乗り場につきます。
DSC00617

ここのスタンプポイントも券売機の裏にあってなぜか非常にわかりにくい。

ちなみにゴール地点にもポイントがあるので気付かず、
上でスタンプゲットした人も多かったようです。


【身延山観光案内所】

ついに残り1つ残りは帰り道にある観光案内所。

たかがスタンプラリーのはずなのに泣きそうな自分がいる。


キャリーミーも小さなタイヤでよく頑張ってくれた。
DSC00450

こいつがいなければ四尾連湖も本栖湖も帰りの移動手段がなくて
途方にくれるところだった。
普通のミニベロならこうはいかなかった。

小さい子供に「なんだあの変なのー!」と笑われたりしたが最高の相棒だった。

初日のほったらかし温泉で日帰りで帰るつもりだったのに

景色が綺麗すぎて
DSC00487
料理が美味しすぎて
DSC00574
人が温かすぎて
DSC00539
ここまで来てしまった。

みんなありがとうもうゴールしてもいいよね

DSC00613

ゆるいようで全然ゆるくないスタンプラリーゴール
IMG_0617

ということでGW3日かけて行ったスタンプラリーの旅もおしまい
最初は絶対無理だと思っていた行程もなんとか実行できました。
今回のスタンプラリーがなければ行くことがなかった場所もたくさんありました。
その出会いこそが最高の景品なのかもしれませんね。

最後に、ゆるキャン△はいいぞ。