P1200278
2018年3月2日〜4日にパシフィコ横浜にて開催されている
「CP+2018」に行って来ました。
家から横浜までかなり距離があるので金曜の仕事を終えてから
横浜のホテルに前泊してゆっくり到着。

とりあえずお目当のアウトレットコーナーを回ってから4時間ほど滞在して帰りました。
気になった物の紹介
【ソニー】
P1200287
ソニーブースの目玉は発表されたばかりの「α7 III
35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサー
秒間最高約10コマ、高速・高精度なAF、ボディ内手ブレ補正約5段のすげぇ奴
これがソニーのフルサイズミラーレスの「ベーシックモデル」
これだけのスペックひっさげでレンズキットが25万ですよ。

完全にキャノンニコンのミラーレスを殺しに来ている。
これからカメラ買う人はみんなソニーなんじゃないかというくらいの衝撃でした。
私も完全にソニー買いますわ・・・
DSC09281
α7Ⅲは混んでてほとんど触れなかったので兄弟機のα7RⅢを試用させてもらった
DSC09280
瞳AFというので顔よりもさらに細かい瞳の部分にAFが食いつく食いつく・・・

【パナソニック】
P1200283
パナソニックのミラーレスのフラッグシップモデル「LUMIX G9」
動体への食いつきはソニー以上。かなりパナソニックは力入ってますよ。
徹底的に動きものに強いアピール。動画が強いメーカーならでは

ちなみに愛用しているコンパクトミラーレスのGMシリーズはもう出なさそう・・・
そして1インチセンサーを積んだAndroid携帯のCM1も絶望的(´;ω;`)

【シグマ】
P1200326
久しぶりの70mmマクロがArtラインで復活。
以前の名玉と言われた70マクロとは完全新規光学系だそうです。
でも別にレンズのせり出しとジーコジーコモーター音がうるさいのは
継承しなくてよかった(^^;

【キヤノン】
P1200300
キャノンの目玉は「EOS Kiss M」
全然私は調べていなかったので「ついにキスデジがミラーレスになったのか!」
と思っていたのですが「EOS MシリースのKiss(エントリーグレード)」ということなんですね。
これには肩透かし食らいました。
もう完全にソニーに置いてかれてる。
一眼レフが売れなくなるのはわかってても早くフルサイズミラーレス出さないと
みんなソニーに移っちゃうよ?


P1200285
あと面白かったのはベルボンの椅子型三脚。
鳥や飛行機を待つのに最適らしいです。こういうの大好き。
折りたたみ椅子と三脚ではダメなのか聞く勇気はありませんでした。

というわけで今回のCP+はソニーの勢いをヒシヒシと感じたの第一印象です。
5年後のカメラ業界はどうなってるんだろう?とは思わずにはいられませんでした。