しばらく前のことになりますが、ガーミンのスマートウォッチ
『VIVOACTIVE J HR」を購入しました。
P1651577
 スマートウォッチといえば真っ先にAppleWatchを想像してしまいますが、
これはGPSメーカーの大御所ガーミンのスマートウォッチです。
スマートウォッチ、そんなに必要ないかなぁと思っていたけどこれは便利です。
P1651567
サイズはつけてみるとこんな感じ。普通の時計よりかは分厚いです。
取り回すには不自由ありませんが長袖シャツだと引っかかりそう。
盤面のデザインはガーミンの専用サイトからダウンロードして選ぶことができます。
まずこの時計で何ができるのかと言うとGPSを受信して移動のログを取ることができます。
P1651581

【サイクルコンピューター機能】
GPS受信モードでバイク(自転車)を選択するとサイクルコンピューターになります。
受信精度はさすがガーミン。1メートル前後の誤差なんじゃないかな。
P1651583
速度や時間、さらにはケイデンスも表示可能(ケイデンスセンサーは別売り)
自転車のホイールにマグネットをつけなくても簡単に速度の計測が可能。
走行のログはスマホとBluetoothで接続して
ガーミンの専用アプリ「GARMIN CONNECT」に自動的にアップロードされます。

自転車に取り付けていないので視認性は劣りますがサイコンとして遜色ないレベルです。
基本性能はガーミンEDGE25Jに近いものがあると思います。
何よりコンビニに立ち寄る際にいちいちサイコンを取り外したりしなくて済むから楽(*´ω`*)

他にもゴルフ機能でコースを登録しておけば
ピンまでの距離を表示してくれるのでクラブ選択の参考になります。
参考になるだけでスコアは良くなるわけではありませんけど。

【心拍数の測定が可能】
また名称にHRとついているモデルは心拍数を計測することができます。
P1651585
時計の裏側からライトを照らしてこれで計測しているらしい。
P1651579
精度はそこまで正確ではないみたいですが目安には十分なるレベルです。
正直だからなんだという機能なんですが、真夏の炎天下だと心拍数バクバクになるし
自転車漕ぎ続けると上がってくるのでペースを考慮する上で可視化できるのは良いことですね。

【ライフログ機能が充実】
GPSを起動しなくても加速度センサーで歩いた歩数、
消費カロリー、階段昇降数などカウントしてくれます。
目標を達成すればバイブで通知してくれます。
記録はガーミンコネクトにアップロードされるので、
「この時は〜したっけなぁ」と見直すことができます。

【ミュージックプレーヤー機能が便利】
そしてスマホの音楽プレーヤーのリモコン機能がついてます。これすごい便利。
P1651578
私は自転車に乗るときに骨伝導ヘッドフォンで音楽を聞いていたりしてますが、
スマホはカバンなりサドルバックに入ってしまっているので手元で操作できるのはとても便利

【通知機能が便利すぎる】

その他にスマホの各種通知が連動して通知してくれます。
P1651570
LINEなどを着信するとブルっとして教えてくれます。
私は友達が少ないのでLINE通知はだいたいお店のお知らせがほとんどですが( ´_ゝ`)
P1651571
自転車で走ってる時とか、通知がくればサッっとスマートウォッチで確認
返信が不要ならそのまま無視、必要なものであればスマホを取り出して通信。
と、無用な情報に振り回されることがなくなり非常に捗ります。
スマホをカバンに入れておいて着信を取りこぼすこともなくなりました。

あとFGOのAPが満タンになっても教えてくれるのでFGOユーザーも買って損なしですよ。

スマートウォッチの機能で想像以上に便利だったのが通知機能ですね。
買うまでは「スマホ取り出せば見えるからいらないでしょ?」と思っていたけど
時計見るだけで良いのでこっちの方が全然早いし便利です。

私が買ったときには35000円くらいしたけど大分値下がりしてますね。
もしかしてそろそろ後継機出るのかな?