先日の大洗ロングライドチャレンジ以降、頻繁に自転車に乗っているホビクロウです。
最寄りのココスまで10km以上ある道を自転車で通うのも慣れてきました。
生きていく上で目標があるって良いことですね。

色々自転車について調べていくと良い自転車が欲しくなってるのが人間というもの・・・
というわけでロードバイクを欲しくなってきてしまいました(・ω<)
P1580387


 
私の欲しいロードバイクは

・ホリゾンタルなクロモリフレーム
アルミフレームはゴツゴツして乗りづらいなぁという印象なので、
やはり欲しいのはクロモリフレーム。しかもホリゾンタルな形がやっぱり好きです。
泥除けとかもつけられるなら最高ですね。
基本的にぼっち走なのでレースも考えていないし趣味に傾いた方が好きです。

もうこの時点で選択肢がほとんど無いような気もしますが調べると候補にあがったのは

ラレー カールトンN(CRN)(2017)

CRN
CRN Carlton-N|ARAYA RALEIGH 
主なスペックとしては
コンポーネントは全てティアグラに、クロモリフレーム、クロモリフォーク
重量9.5kgはロードバイクとしては重めか?
ただ10万ちょっとで買えるバイクとしては


そしてもう1つの候補は
ラレー カールトンF(CRF)(2017)
CRF
CRF Carlton-F|ARAYA RALEIGH 
こちらはカールトンNよりグレードが高いモデル
コンポーネントは全て105、クロモリより軽量なマンガンモリブデン鋼フレーム、
さらにカーボンフォーク使用で重量は8.9kg。
カーボンはショツク吸収性能もとても良くてロングライドにも効果抜群らしいです。
 
カールトンNに4.2万出せば105とカーボンフォークが手に入るのだから
かなりのお買い得モデルです。
よく「買うのなら105以上にしておけ」と先輩方がいうのはそれなりの理由があって、
105は上位と互換性があり、ステップアップが簡単とか、特にブレーキが良くなるそうです。
 
ラレーは現在はアラヤのブランドとして販売しているので個人的にはかなり好印象
アラヤの自転車もパーツ見るとすごいお買い得ですからね。
他のブランドだと同価格だとコンポのスペックが1ランク下がったりするとこもあります。

もう頭の中ではラレーの CRNとCRFの二択になっていて
どうせ買うのであればグレードが高いCRFで間違いはないだろうと思っていました。
が、意外な落とし穴が・・・

CRFには黒のカラーリングが無い!Σ(゚д゚lll) 
カールトンの見た目で一番カッコよかった黒のモデルがCRNにしかありません。
次点は白は両方ともあるんだけどやはり一目惚れした黒が欲しい・・・
でもスペック考えるとCRFにしないと後悔しそう・・・

ということで散々悩みましたが
どうしても黒のモデルが欲しかったのでCRNにすることにしました!

スペックの差は後から気になればいじれるけどカラーリングはできないよね!
と自分に言い聞かせて決定!
カーボンフォークも後からつけることもできるんですね(知らなかった) 

購入は色々相談に乗ってもらったy'sロードにしました。
とりあえずは三ケ島のペダルとボトムブラケットだけは上位のモデルに交換を依頼。
納車されるのが楽しみです!