最近自転車に乗る機会が増えてヘルメットを買わないと行けないかなと考えてました。
私が今乗ってる自転車はツーリングバイクなのでそれほどスピードも出さないし、
前傾姿勢も取らないから平気だろうと、帽子やニットキャップをかぶってました。
 
が、後ろから車に追突されればそんな事は関係ない訳で。
車道を走る以上自衛するにこしたことはないなぁと考えて購入を決意。
しかしやはりエアロなヘルメットは普段着で被ると違和感がありそうでハードルは正直高いです。
なので購入するまでかなり悩みました・・・ 
まずはじめはリンプロジェクトのカスクを考えてました。
rinproject(リンプロジェクト) カスク Casque 牛革 ブラック L 61cm [no.4002]
rinproject(リンプロジェクト) カスク Casque 牛革 ブラック
 
しかしウレタンを縫い付けただけで一万以上するのに納得いかなくて却下。
 
次はカレラというブランドのフォールディングヘルメットを検討。
CARRERA(カレラ) PREMIUM E00467 DARK GREY MATTE 58-61cm 
店舗まで見に行ってきたのですが質感とデザインは良いけど
側面からのショックが軽減されそうもなさそうなので却下。
 
何か良さそうなのはないか物色していた時にこのヘルメットを見つけました。
P1640520
OGK Kabuto KOOFU BC-Glosbe(グロッスベ)です。
上位版のBC-OROはレザーが貼り付けてあったり高級仕様になっているそうですが、
黒だと見た目に変わりなかったので安い方にしました。
レーシー過ぎず、それでいて野暮ったくないので気に入ってます。

日本メーカーということで海外品よりも日本人の形にフィットします。
P1640524
後ろのアジャスターを回して締め具合を調整します。
私の場合は帽子を下にかぶることを想定してL/XLサイズです。
後ろに反射材でも貼ろうかな?最近は日中は目立たない黒い反射材というのも出ているんですね~
P1640526
内側はメッシュが貼ってあります
マジックテープで簡単に取り外して洗えるようになってるんですね。
P1640530
取り外しができるバイザーがついてるのでつけるとキノコっぽさが薄れます。
ヘルメット普及の為にもこのような導入しやすいモデルが増えれば良いですね。