大洗旅行で初めて挑戦したもの。それは「輪行」です。
P1600164
大洗の海をバックにキャリーミーの記念撮影

輪行(りんこう)とは、
自転車の乗員が自転車を公共交通機関(鉄道~船~飛行機など)を使用して運ぶこと。 
サイクリストや自転車旅行者が、行程の一部を自走せず省略するために使う手段。 (Wikipediaより)

一口に輪行と言っても
(1)行きは自転車、帰りは電車
(2)行きは電車、帰りは自転車
(3)行き帰りは電車、旅先で自転車 
の3種類あって私の場合は(3) の「旅先での移動手段」として自転車を使う感じです。

去年購入したPacific CarryMe(パシフィック キャリーミー)ですが、
普段あまり出番がなかったですが、今回の大洗旅行では大活躍でした。 
私の持っているキャリーミーは携帯性を重視した8インチの超小径車です。
折りたたみ方が特殊でタテ型に折りたたむことができ、収納スペースを取らないのが特徴。
CarryME | Pacific Cycles Japan

【往復時】
目的地までは電車での移動のためキャリーミーは輪行袋に入れて運搬します。
写真 2016-01-17 16 06 18
折りたたみ時のサイズは32cm(H) x 91cm(W) x 25cm (D)
イメージ的にはゴルフバッグと同じような大きさです。
重さは8kgちょいなので長時間担ぐとしんどいです。 
電車内でも問題なく持ち運べます。 やろうと思えば金網にも乗ります。

【駅からホテルまで】
大した距離でなくて自転車を出さずに移動する時は
輪行袋の下部を空けてキャスターを引き出します。
これでキャスターでコロコロ移動可能です。
写真 2016-01-09 9 30 39
軽くて楽チンだけれど、デコボコ道だとキャスターが跳ねて暴れます。
改造するならもうちょっと 大きめのキャスターに取り替えたいですね。

【いざ輪行!】
P1090086-2
カバーを外して展開するとこんな感じ。ハンドルとサドルはしっかり固定しましょう。
5分もかかりません。
写真 2016-01-09 9 39 58
輪行袋はコンパクトに折りたたんでサドル下に取り付けできます。
これで実際に水戸~大洗の約12kmを走ってみました。

【実際に走ってみると・・・】 
遅いです・・・(笑) 
ネットでは「それなりに走る」とされてますが私の貧脚と相まってママチャリ以下のスピードです。
頑張ればママチャリ並の速度は出ますが、常に漕ぎ続けなければならないのでしんどい(;´Д`)
目的地まで長距離を走るのにはやはり向いてないですね。10km以上は疲れます。
 
反対に町中をのんびり走るのには最適です。 
どこでもすぐに止まれるし、漕ぎ出しだってとても軽い。 
大洗で言えば「マリンタワーから大洗磯前神社」 までは歩くと大分距離ありますが、
自転車であれば楽々移動できます。 
あとは珍しいのでやはり目立ちますね。 何回も声を掛けられました。
P1600141
大洗磯前神社の急勾配の石段。戦車で降りるのは大変ですがキャリーミーは担いで楽々。

観光地で行きたい場所と場所が離れてる時、車での移動が困難な時など
自転車で輪行というのはとても有効だとわかりました。
運搬はちょっと大変だけど、足が疲れないので歩き続けるよりも楽です。
あとはのんびり自転車漕いでると見える世界も違ってきますね。 
自転車で大洗もいいぞ

【用意はしっかり】
残念なことにキャリーミーが途中でパンクしてしまいました/(^o^)\
ポンプは持っていたのですがパンク修理キットまではなかった・・・
ということで2日目はキャリーミーはコインロッカーに預けてお休みでした。
ロッカーに入るサイズというのが不幸中の幸いかな・・・
このあたりのトラブルにも気をつけないといけませんね。

キャリーミーは取り扱い店舗が少なくて為替影響で大分値上がりしてしまいました。
安い、軽い、フレームはDAHON製とコスパの高い折りたたみ自転車。
量販店でも取り扱っているところも多いです。 これなら気軽に乗れるかも。
FIAT(フィアット)  軽量アルミ 14インチ コンパクト折りたたみ 小径自転車 【ステンレススポーク/スリックタイヤ標準装備】 ホワイト FIAT AL-FDB140 12203-1299
FIAT(フィアット) 軽量アルミ 14インチ コンパクト折りたたみ 小径自転車


【レンタサイクルもあり】
ここまで書いておいてアレですが大洗ではレンタサイクルを借りることが出来ます。
「ガールズ&パンツァー」特設(大洗観光協会 よかっぺ大洗)
P1090072-2
なかにはこんなガルパンタイプの痛自転車も。大洗はすごいぜ!