隠れオタクの秘密基地

フィギュアレビューやカメラ、アキバでの食べ歩きの写真を載せています。

ロードバイクを買ってからいろいろ自転車用品もちょこちょこ買い揃えてます。

P1651529

購入したのはGPS機能のサイクルコンピュータガーミン EDGE25J』です。

ガーミンのEDGEシリーズの中では1番グレードが下のエントリーモデル。


サイコンはいままでキャットアイの基本的な物しか使ったことがなかったのでロードバイク購入を機に買ってみました。

ただ、このモデルはあまりレビューを見なかったので半分人柱的に購入。 


1つ上のモデルのEDGE520JAmazonだと約35,000円、

そしてEDGE25J16,000円。

倍以上の価格差があるのでいきなり520Jは買いづらいですね。
自転車本体を買ったばかりだと3万円以上の買い物は厳しいっす(^^; 


見た目は腕時計のパネルのような外観ですごく小さい

P1651531
GPSで現在地を測定して速度を表示します。

ホイールに磁石つけてとか煩わしいことはありません。

ハンドルにゴムでマウントを固定して取り付ければオッケー。

マウントは2セット分付いてくるので使い回しできます。


私の自転車はステムが太すぎてゴムが届かないのでホルダーを買いました。

 



ちなみにケイデンスやスピードセンサーは別売り。

この辺はまだよくわからないので後回しw

P1651532
背面には充電端子がついていて専用のUSBケーブルで充電します。
バッテリーは最大8時間。このあたりは改めて記事にするつもり。 


またガーミンの便利な点として、スマホやPCと連携できるというのがあります

走行ログはBluetoothを通じてガーミンコネクトへアップロードされて
STRAVAにもアップロードしてくれます。

まだこのあたりは使い方わからないけど、走った記録が残るのはとても楽しい。


着々と自転車装備が増えてるなぁ・・・w

今年中には必ず大洗走破するぞ!


 

突然ですが「ラーツー」という言葉をご存知ですか?
「ツーリング先でラーメンを調理して食べること」
なぜツーラーでなくラーツーなのかは謎ですが・・・
メッチャ楽しそうじゃん! 
外でラーメン食べるとかオラワクワクしてきたぞ!
というわけでラーツーに挑戦してきました。 

ラーツーに必要なもの
・コンロ
キャンプ用のガスコンロやアルコールバーナーが鉄板ですが
コンパクトさを優先してこの「ポケットストーブ」を購入しました。
エスビットと呼ばれるドイツメーカーのものが有名ですが

・燃料
固形燃料はダイソーで購入したゲル状のもの(3個で108円)
メーカーはニチネンのちゃんとしたものです。
よく旅館の鍋料理に使うような固形燃料もありましたが、
ポケットストーブにすっぽり入るゲル状タイプがおすすめ。

・クッカー(鍋、コップ)
取手が折りたたみ式のコップもダイソー
ちゃんとしたキャンプ用品が2000円くらいで売ってますが
とりあえずダメモトで使ってみようとして購入
※直火厳禁と注意書きがありましたが自己責任で使用

そのほかにはポケットストーブを地面から話すために
小さい水きりアミもダイソーで購入しました。
500円くらいでラーツーの道具が揃ったぞ!

天気が良かったので青梅方面へツーリング
P1651499
 
軍畑駅そばの多摩川沿いでラーツー開始!
P1651500
 
続きを読む

すっかり遅くなってしまいましたが
ワンダーフェスティバル2017Winter レポっぽいもの その1です。

まず最初の一枚は「Milktea&ディッチカメレオン」お二人の合作の
ビスマルクとプリンツ・オイゲン(水着)です。

ビスマルクと艤装はけろよん(@keroyon0029)さん、

プリンツと椅子をあかちょむ(@15milktea8)さんの担当です。
彩色はAizer(@aizer32x)さん。

 

今回のワンフェスの展示の中で一番印象に残ったフィギュアがこれですね。
シックな水着なのにめっちゃ華やかです(*´ω`*)
Twitterで流れていた事前情報の時から楽しみにしていたので見られて幸せでした。
 

撮影させていただいたディーラーの皆様ありがとうございました。
ディーラーさんはわかるかぎりHPも紹介させていただきます。

今回使用したカメラは

EOS-6D 
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007)
・スピードライト320EX
&影とりジャンボ
で、今回は標準ズームのみでマクロレンズは持ち出さず。

テレ端メインな使い方ですけど広角でブース全体を取る時なんかは便利ですね。
続きを読む

↑このページのトップヘ